積み木と鍵

工事して防犯カメラを取り付けよう|動かぬ証拠に

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. ホーム
  2. 音の録音に関して

音の録音に関して

ウーマン

証拠能力が上がる

監視カメラの映像は、事件や事故の証拠映像としての価値があります。監視カメラに写った映像により、犯罪の証拠を入手し、逮捕にこぎつけることもあります。事故の映像は検証や事故後の対策を取るときに活用することができます。監視カメラで忘れてはいけないのが、音の録音機能です。映像と一緒に音を録ることができたら、証拠能力が格段に上がります。監視カメラで音を録れば、犯罪の決定的証拠となり、裁判で強力な武器となります。事故の検証もしやすくなって効果的な対策を取りやすくなるのです。映像だけでなく音も一緒に録ることで、証拠としての価値がより一層高くなります。証拠能力が上がれば、犯罪や事故を防ぐことに大いに役立てることができるのです。

種類によって変わる

監視カメラは監視を目的とした防犯アイテムです。防犯と言っても目的によって方法が変わるもので、色々な種類の防犯アイテムがあります。監視カメラにもいろいろな種類があり、目的によって変えると防犯効果を上げることができます。監視カメラの種類によっては音を録音することができないものがあります。映像に特化したもので、音を録音する機能を省いてしまっているのです。もし監視カメラを設置して音を録音したいと考えているのならば、録音機能が備わっているものを選ぶと良いでしょう。全ての監視カメラに録音機能が備わっているわけではないので、選ぶ時には注意しておくと失敗しない買い物ができます。種類によって性能が変わるため、目的によって監視カメラを変えることをおすすめします。